対戦のハメ技一覧(裏技・攻略)

対戦のハメ技一覧(裏技・攻略)

今から記入する技は全てハメ技です
一部技術を必要とするものもありますが
簡単にできるものもあります。

あまりにも使いすぎると場がしらけるので
その辺は自己判断で、

オウ・リウン
□強押し→□強押し→・・・・・・・以下繰り返し・・・
 これはノーマルヒット前提条件で、カウンターの場合はつながらない
 連射機があれば余裕ですw

カルディア・オーキット(ヒョウ形態)
○弱押し→○弱押し→・・・・・・以下繰り返し・・・・・・
 最強・最悪・簡単 現状最強の技逃げる手立てなし
 カウンターだろうがノーマルだろうが問答無用で連続ヒット
 ○連打でおk


他ハメ技発見しだい更新いたします。




オウ・リウン出現(裏技・攻略)

2周目以降、ストーリーモードをシオンでプレイして、単独行動のイベントでは他のキャラを選び、
最後の一つ前の???戦も違うキャラで倒し、最後のドゥラガン戦はシオンで倒す。
(???戦をヴォルトで倒した場合、まれにカルディアのイベントがあるのでコウで倒すほうがいい。)
そうすると、バーサスモード、サバイバルモードでオウ・リウンが使えるようになる。

| 改造

対戦のハメ技一覧

対戦のハメ技一覧
今から記入する技は全てハメ技です
一部技術を必要とするものもありますが
簡単にできるものもあります。
あまりにも使いすぎると場がしらけるので
その辺は自己判断で、
オウ・リウン
□強押し→□強押し→・・・・・・・以下繰り返し・・・
 これはノーマルヒット前提条件で、カウンターの場合はつながらない
 連射機があれば余裕ですw
カルディア・オーキット(ヒョウ形態)
○弱押し→○弱押し→・・・・・・以下繰り返し・・・・・・
 最強・最悪・簡単 現状最強の技逃げる手立てなし
 カウンターだろうがノーマルだろうが問答無用で連続ヒット
 ○連打でおk

オウ・リウン出現
2周目以降、ストーリーモードをシオンでプレイして、単独行動のイベントでは他のキャラを選び、
最後の一つ前の???戦も違うキャラで倒し、最後のドゥラガン戦はシオンで倒す。
(???戦をヴォルトで倒した場合、まれにカルディアのイベントがあるのでコウで倒すほうがいい。)
そうすると、バーサスモード、サバイバルモードでオウ・リウンが使えるようになる。
| 改造

綺麗な映像

バウンサーは格闘ゲームとしてはかなり遊べると思う。スクエアならではの美麗なムービー、キャラクターごとのストーリーなど楽しみが一杯ですがしかし、熟練ゲーマーとしては見過ごせない部分も有ります。バウンサーは視点の切り替えができない為ゲームになれないと、どこに敵がいるかわからない。味方が吹き飛ばされると一緒に吹き飛ばされダメージを受ける。(何回か死にそうになった。)など、改良の余地はあるが、大変楽しめたと思う。

とにかくバウンサーの映像が美麗でカッコイイ!キャラクターの微妙な表情などもよく表現されていてほんとに映画を観ているような感じがしました。バウンサーのストーリーもちょっと短めだけどよかった!かなりせつないです。また、アクションがそれほど得意じゃない私でも楽しんでプレイできるくらいの難易度と操作法で、全体的なバランスもよかったと思います。バウンサーは音声や字幕が切り替えられるのも新鮮で、まさに「PS2でしかつくれなかったゲーム」だと思います。プレイ時間が短めなのはちょっと残念だけど、そんな不満を吹き飛ばすくらいの魅力が、このゲームにはあります。「新しい」ゲームをやってみたい!と思ってる方に、ぜひプレイしてみてほしいです!

バウンサーはとにかく映像が美麗でカッコイイ!キャラクターの微妙な表情などもよく表現されていてほんとに映画を観ているような感じがしました。バウンサーのストーリーもちょっと短めだけどよかった!かなりせつないです。また、アクションがそれほど得意じゃない私でも楽しんでプレイできるくらいの難易度と操作法で、全体的なバランスもよかったと思います。バウンサーの音声や字幕が切り替えられるのも新鮮で、まさに「PS2でしかつくれなかったゲーム」だと思います。プレイ時間が短めなのはちょっと残念だけど、そんな不満を吹き飛ばすくらいの魅力が、このバウンサーのゲームにはあります。「新しい」ゲームをやってみたい!と思ってる方に、ぜひプレイしてみてほしいです!

| 改造

問題点

バウンサーははっきり言ってボリューム不足感は否めませんよぅ。バウンサーの所々のロードも若干長めだし、ボタンの強弱での攻撃も少し出し辛い気が。。でも僕的には大変「満足した」と思えるゲイムでした。まずPS2の機能を最大まで生かしたグラフィック、これでまず感動。見せゲーにも最適ですな。あと各キャラを育てながら進んで行くのでどうしても何回も遊んでしまう。結局総プレイ時間を見てみると結構楽しんでいる自分に気付きました。最近の某大作ロープレの様にただ長けりゃいい、ってもんでもないですな。太く短く!これも良いもんです。バウンサーの発売日の次の日には中古で発見しましたが、確かにすぐ売る人がいるのも納得であります。でも僕は骨の髄まで楽しみ尽くしたいと思うし、見せゲーとして取っとくつもりです。うん、いいね。

バウンサーを買った当初はかなりハマった!徹夜するくらいの勢いだった!だけど後からいろいろな不満点に気付いた。(ワガママかも知れないけど)まず、ロードが少し長め。でも代わりにキャラごとの昔のやりとりを入れてあるのは良かった。あと、バウンサーの使用できるキャラが少な過ぎる。そのせいで結構早く飽きる。もっと曲者的なキャラを増やしてほしかった。最後に、バウンサーのストーリーがヤケに短い点。これもすぐに飽きてしまう。キャラを育てる点でも、より腕を上げる点でももっとずっと長く設定して欲しかった。その方が全クリした時の感動も増すだろうし。いろいろワガママを言ってしまいましたが、スクウェアさん。お許しをw

バウンサーのこれぞPS2ならでは!と言うグラフィックは圧巻の一言でした。仲間キャラのお陰で格闘ゲームは苦手な僕にも楽しめるし、グラフィックとの相乗効果もあってシナリオも盛り上がるしと言う事ない!と言いたいところなのですが、問題点も多々ありました。それは一言で言うと「バウンサーはユーザに対する気配りが足らない」です。まず固定されたカメラアングル、これのせいで死角に回った場合、何がなんだか分からないうちにタコ殴りにされてしまいます。折角右スティックが開いてるんだから、これで多少は動かせれば……と何度思った事か。次にバウンサーにはコンテニューがない、これのせいで一度ゲームオーバーになったら、再度ロード、デモの見直しを繰り返させられます。また、毎回セーブしなければならない、と言う事もあって、兎に角待たされます。バウンサーのデモシーンも一括カットではなくシーン毎に行うのでイライラも倍増です。ただでさえシークタイムが長いんだしねぇ……最後は本当に残念な部分なんですけど、VSモードのシークタイムの長さとPS1コントローラが使えない事です。このせいでバウンサーは対戦格闘ゲームとしての魅力が激減してしまいました。
| 改造

バウンサーの総合評価

バウンサーは色々な条件をクリアすることで、対戦モード・サバイバルモードでの使用キャラが増えていく。また、サバイバルモードでは、成長したキャラを使用できるので「育てる」楽しみもある。しかし、バウンサーのこれらの要素はさほど熱中できるものではなく、物足りない。なお、目立った不具合などはない模様。
バウンサーの一回のプレイが1.5時間で終わってしまうほどの短さを考慮すると、6.800円という価格設定は頂けない。やりこみ要素もさほどないので、クリアしたら即中古という人が多そうだ。ただし、バウンサーのグラフィックに関しては、現時点のPS2最高ランク。PS2がどの程度の表現力を持っているのか、確かめたい人には最適なソフトである。ところで、「DVDでゲーム」というのが「バウンサー」の宣伝文句だったわけだが、どれだけの人がこのゲームをゲームとして楽しめたのだろうか。このゲームの楽しみ方は、DVDソフトのように「観る」だと思うのだが……。

バウンサーのグラフィックがとてもきれいで良かった。短かったけれど私は結構忙しいので丁度よかったです。友達に貸してもすぐ戻ってくるので、いいです。キャラクターに魅力があって良かったです。私が初めて買ったPS2のソフトでバウンサーをとっても気に入っています。奥が深いのであきずにできると思います。

バウンサーは、いわゆる格闘型ゲームでありながら、その系統につきものの難しい、あるいはシリーズをプレイした経験がないと分からないボタン操作というものがほとんどない。その利点と、PS2のハードの性能を活かした美麗なグラフィックで、プレイヤーはバウンサーのストーリーにのめりこむことができる。また、対戦モードにも趣向が凝らされており、これまでの格闘型ゲームとは違った楽しみ方ができる点も非常に評価できる。ただ一つだけ気になったところは、バウンサーのロード時間がやや長めという所。

流鏑馬 神事と祭り
スノーモービル 免許|中古車|レンタル
イカ釣り 方法|時期|ルアー|仕掛け
ルアーフィッシング 初心者の入門講座
スカッシュ教室
ゴルフボールのネーム入れ
パンクラチオン 拳闘暗黒伝セスタス
子供用の浮き輪
ダンベルの選び方と使い方
サッカースパイクの手入れ
クーラーボックスの性能と種類
ピラティス アライアンス
部分痩せ 太ももとセルライトの関係
有酸素運動と生活習慣病
簡単なヨーグルトダイエット
血液型ダイエット
トートバック&長財布
フィットネスサンダル
ターボセルの口コミと評判
マヌカ蜂蜜 飲み方|口コミ|副作用
ゼナドリン 飲み方|口コミ|副作用
スレンダートーンフィギュラ 効果|感想|口コミ
バーナックスの効果
バランスボールで筋トレを
硬水 コントレックス
ガジュツの効能と副作用
東北の温泉旅行
ギムネマの効能
禁煙 外来|セラピー|失敗
吉田カバン ワールドポーター
旅行用 キャリーバッグ
医者の年収
チラシ天国
有名な画家たち
退職証明書 ひな型|フォーム
在職証明書の書き方とひな型
運転代行 申請|開業|アルバイト
消防士 採用試験|面接|給与

| 改造

攻略の操作方法

バウンサーのグラフィックは素晴らしいの一言に尽きる。ムービーとゲーム部分とでの差がほとんどなく、ムービーなのかポリゴンなのか区別が付かないこともしばしば。バウンサーのアクションゲーム部分で、ややキャラクターの動きが地味に感じられるのが残念。
バウンサーのイベントシーンの合間にアクションゲームが挿入されるというシステムは、ある意味斬新である。おそらく、バウンサーが最初で最後ではないだろうか。アクション時のキャラの操作感にはやや問題あり。攻撃の強弱をアナログコントローラを押す強さで判定するのだが、思ったように使い分けることができない。この為、かなりイライラすることもしばしば。
バウンサーのBGMそのものは、あまり印象に残るものではない。ただし、使いどころが効果的でゲームそのものにはあっている。バウンサーのSEはやや地味で、アクション時の打撃音などが物足りなく、爽快感に欠ける。バウンサーのセリフは英語音声、日本語音声が切り替えられて楽しい。他のゲームにも見習って欲しい機能である。
バウンサーの難易度には問題あり。バウンサーでは、ステージクリア時に一定の経験値が使用キャラクターに入る。バウンサーのプレイヤーは、その経験値をつかってHP、攻撃力、防御力を強化したり、必殺技を修得するのだが、うまく成長させていかないと一部のボスで勝つのが困難になってしまうのだ。また、バウンサーのキャラの操作が簡単で慣れやすい反面、奥深さがなく飽きやすいという問題もある。
| 改造

PS2

バウンサーは誰もがハリウッド映画の主役になれる超絶アクションムービー

バウンサー』(The Bouncer)は2000年12月23日に発売されたプレイステーション2用のTVゲーム。株式会社スクウェア(現株式会社スクウェア・エニックス)とドリームファクトリーによる、シネマティックロールプレイング・アクションゲーム。販売本数約22万本。

ハード性能を活かしたリアルな映像や、音声・字幕のバイリンガル性など、映画を意識したスタイルが特徴的。オーディオスタッフには、のちに『ファイナルファンタジーX-2』のBGMを手がけるコンポーザー2人を始め、『I love your smile』で日本においても有名な歌手Shanice、下記豪華声優陣を擁する。ゲーム内操作方法は3D格闘ゲームのものと類似しており、最大4人による対戦プレイも可能。ACS(アクティブ・キャラクタ・システム)と呼ばれるマルチ・シナリオシステムを搭載。従来のRPGと同様、キャラクタのステータスはゲーム進捗にしたがって成長する。

エキドナのコスプレがファッション誌に掲載された。オーディオ・ビジュアルのクォリティは同時代のゲームに追随を許さないレベルだったが、演出・シナリオやゲームシステムには否定的な批評が多い。この時期のゲームに共通して見られる傾向である。

世界観は近未来のSF的世界。サイボーグやバイオノイドなどが登場するが、ゲーム内で世界観についてはあまり語られていない。キャラクターは、野村デザインで好みが別れる。性格などは典型的パターンの踏襲だが、それぞれの個性がはっきりとしている点はよい。ストーリーは、完全に映画的手法によって語られている。だから、このゲームをプレイして思い浮かぶのは、「ハリウッド映画」。その為か、キャラの行動やストーリー展開が容易に想像できてしまうという欠点もある。
| 改造

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。